GW最後の日、義母を連れ浅草へ行ってきました。

さすが大型連休の最終日、人手は少なく自宅から浅草まで1時間半で到着。

浅草へついても、開店時間10時前だった為、お店シャッターばかりで、観光には最高でした。

浅草一帯をぶらぶらと食べ歩き、お祭り好きの息子の提案で宮本卯之助商店へ。

店内には笛や太鼓に撥、神輿が展示、販売されており、小太鼓も結構するんだなぁと言う感想を持ちました。

息子は「三社祭も開催され、今年こそは祭りが観れる!」と一人でテンションMAX。

なかなか帰らない息子を引っ張りながら、次はスカイツリーへ。

10年ぐらい前に出来立てのソラマチには来ましたが、登った事はなく、登れる所まで行ってみようとい事になりました。

高所恐怖症の妻は顔色が悪く、生きた心地がしなかった様ですが、子供達に支えられてガラス床の上で写真も撮れました。

その後、最上部の展望台まで行きましたが、なんとスーパードライの飛行船を見つけ、写真をパシャパシャ!

関東を飛ぶとは言っていたけど、どこ飛んでるのかなぁ〜と思っていたらこんな所に。

色々なハプニングもあり、親孝行もできた、思い出深い浅草となりました。

やはりGWは初日と最終日が動き時ですねw

前の記事

あいぞめ珈琲店

次の記事

高足ガニ